“毛穴”の開き“毛穴”の黒ずみ“毛穴”の角栓に実感できる「ソワン」

JUGEMテーマ:毛穴ケア
毛穴を速攻でなくしたいなら、メーク以外はない!

でも、できればすっぴんでも見えなくしたいです。

毛穴トラブルはおおきくわけて、皮脂がでてしまって開くタイプと、たるみで開いてしまうタイプがあります。

皮脂が出過ぎてしまう人は、インナードライな人が多いそうです。意外ですね。
たるみのある人は加齢によってコラーゲンや水分を保持する機能がさがっているため。

両方とも、いちばん怖いのは・・・・・紫外線!
紫外線はコラーゲンを破壊し、皮脂の分泌を活発にしてしまうそうです。
なんて恐ろしいのでしょう(>_<)

そして、両方に一番大切なのは保湿。
夜メークや皮脂を落としたらたっぷり保湿してあげたいです。

日焼け止めも進化しています。紫外線吸収タイプは肌に負担が大きいとわかってきたので、このような製品もでています。


 

冬は代謝がおちる→肌の水分量が減る→肌が潤いを保とうと皮脂を分泌→乾燥ではがれやすくなった角質が毛穴におちて、皮脂と混ざる→詰まる。

これを「毛穴の冬ごもり」というそうです。
皮脂がはいっているので、ほおっておくとニキビになってしまうことも!

たまには、クレンジングオイル+蒸しタオルで、詰まりを解消しておきましょう!
JUGEMテーマ:毛穴ケア

JUGEMテーマ:毛穴ケア

小鼻の黒ずみの原因は、毛穴のつまり、メラニン、うぶ毛が考えられます。

つまりが原因の対処法は、まずつまりを取り除くこと。
スクラブタイプの洗顔料を使うときには、刺激が強いので、ピンポイントで使うようにします。ピーリングもおすすめです。
そして化粧水を使うときには、収れん効果のあるものを使うこと。普通の化粧水は保湿用なので、効果が違います。

これも、収れん効果のある化粧水。
ブルークレールトライアルセット


 

JUGEMテーマ:毛穴ケア

オロナインを毛穴パックの前に塗るという方法で、角栓がとれた、脂が抜けたなどの口コミがあるようです。

大塚製薬にきいたみた人のブログ読んだんですが、「使用方法は守ってください」といわれたそうです。つまり、自己責任ってことですね。

それにしても、どーして角栓とれるんだろう?
タンパク質を溶かすのかな?

JUGEMテーマ:毛穴ケア

鼻の毛穴が目立つのは、角栓が詰まっていることが多いです。
角栓は70%がタンパク質、30%が皮脂なので、通常の洗顔ではとりにくいです。
効果的なのはピーリングです。1週間に一度くらいは、ピーリング洗顔を取り入れてみたはどうでしょうか?
ピーリングのあとは、美容成分が浸透しやすいので、スペシャルケアとして美容液を使うとより効果的ですよ。